散策

陸上自衛隊広報センター

Img_3347 Img_3358
Img_3354 Img_3378
Img_3406 Img_3402
Img_3369 Img_3415
Img_3416 Img_3420
Img_3423 Img_3351
先日、用事ついでに前から気になっていた川越街道沿いの朝霞駐屯地横にある『陸上自衛隊広報センター』に寄ってみました。

1FホールにはAH-1S(攻撃ヘリ)と90式戦車が鎮座し、目の前で実機も触れらるのは驚きと迫力があります。射撃シュミレーター、フライトシュミレーターもあり、氏名・住所を記入すれば迷彩服を無料でレンタル(1時間・館内のみの着用)できるので迷彩服着て記念写真を撮ったり、見て廻ると気分も盛り上りそうです。2Fには陸上自衛隊の歴史や遺産が豊富な写真などと共に展示されていました。

時折、朝霞駐屯地での式典やイベントも行われているらしいので、機会があればまた行ってみたいです。お土産にどれか1台乗って帰りたかった気持ちを「自衛隊バナナケーキ」で抑えて後にしました。旧型でも1台くらい乗り込んで座れるといいのになぁ!

陸上自衛隊広報センター
■入館料:無料(手続き無しで自由に入館できます)
■開館時間:午前10時~午後5時
■休館日:月曜日,第4火曜日
  (祝日にあたる場合は翌日)、年末年始(12月28日~1月4日)
■駐車場:一般乗用車 26台(臨時駐車場有) バス5台
〒178-8501 東京都練馬区大泉学園町
ダイヤルイン:03-3924-4176 TEL:048-460-1711(代) 内線2641~3 FAX:内線2648
http://www.mod.go.jp/gsdf/eae/prcenter/info.html
ブログランキング・にほんブログ村へ 031nbllogo ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

上野動物園

Img_3076 Img_3081
Img_3088 Img_3045
Img_3089 Img_3122
お天気の良い日なら散歩しながら動物を見て歩くとなかなか楽しめます。久し振りに来てみると思った以上に広かった。これから上野動物園も徐々に行動展示(生態展示)へと変化するともっと楽しめると思います。
Img_3152
園内不忍池付近は絶好の休憩ポイントです。
Img_3150
東園と西園を結ぶモノレールもすっかり綺麗になっていました。短距離ですがお子様には大人気です。大人150円子供80円。
Img_3101 Img_3155
食事は西園小獣館前にレストランがあり、中村屋チキンカレーが評判のようです。その他、園内各所に写真の売店もありますがファーストフードメニューです 持ち込みOKなので上野駅売店や駅ビル「atre(アトレ)」で購入していくのも良いと思います。テーブル・イス・ベンチも沢山ありますが、土日のお昼どきは混雑しています。

Img_3177
動物園表門まえの子供遊園地にあるクレープ屋さんには10人以上の行列が出来ていて、食べたかったけど諦めました。また次の機会に!

上野動物園
午前9時30分~午後5時(入園券の発売は午後4時まで)
毎週月曜日休園
一般 600円 中学生 200円 65歳以上 300円
〒110-8711 台東区上野公園9-83
電話03-3828-5171 FAX03-3828-6475
http://www.tokyo-zoo.net/zoo/ueno/index.html
ブログランキング・にほんブログ村へ 031nbllogo ブログランキング

拡大地図を表示

| | コメント (0) | トラックバック (0)

国立科学博物館・上野本館

Img_0154 Img_0055
Img_0057 Img_0058
Img_0059 Img_0067
Img_0072 Img_0077
Img_0078
Img_0084
Img_0117 Img_0109
Img_0112 Img_0098
Img_0148 Img_0157
Img_0127 Img_0160
上野本館の常設展示では
地球館:「地球生命史と人類」
 地球の多様な生き物がお互いに深く関わりあって生きている姿、地球環境の変動の中で生命が誕生と絶滅を繰り返しながら進化してきた道のりと人類の知恵の歴史
日本館:「日本列島の自然と私たち」
 日本列島の自然と生い立ち、そこに暮らす生物たちの進化、日本人の形成過程、そして私たちと自然の係わりの歴史
をテーマに展示されています。

常設展だけでもかなり充実した展示内容でジックリ見ていると3時間はすぐに経過してしまいます。2005年「愛・地球博」で人気を博し国立科学博物館に移設された全球型映像施設「THEATER360」もお薦めです。
食事や休憩所も各所に設置され、上野精養軒が運営するレストラン「ムーセイオン」はリーズナブルな価格設定でしたが味はイマイチ。持ち込みで地球館屋上や日本館地下1階ラウンジで休憩するのも良さそうです。

科学博物館内レストラン ムーセイオン
★★
オムハヤシライス 700円
Img_0132

国立科学博物館・上野本館
9:00 ~17:00 (入館は16:30 まで)
金曜日のみ9:00 ~20:00 (入館は19:30 まで)
休館日:毎週月曜日(日・月曜日が祝日の場合は火曜日)
常設展示入館料:一般・大学生 600円・その他無料
〒110-8718 東京都台東区上野公園 7-20
03-5777-8600
http://www.kahaku.go.jp/

拡大地図を表示
ブログランキング・にほんブログ村へ 031nbllogo ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (1)

新江ノ島水族館

Img_2448 Img_2455
休みを利用して江ノ島周辺に行ってきました。
快晴の江ノ島海岸では意外と人も多く、日差しは強いのですが爽やかで心地良い海風が吹きキモチいい!ゴミなどもほとんど落ちてなく数年前よりだいぶキレイになった気がしました。
海岸沿いを散策しながら「新江ノ島水族館」へ入ってみることに
Img_2468 Img_2459
Img_2482 Img_2487
やはり連休ということで大混雑・イモ洗い状態で蒸し暑い。簡単に流し見てからイルカショーなどが開催されているスタジアムへ行ってみた。ここからは右に湘南海岸、左に江ノ島が見える最高の展望でした。
Img_2494 Img_2503
Dfh03 Dfh04
人とイルカのコラボレーションショー
「ドルフェリア“ハーモニー”」

イルカと言葉を交わせるアクアン。“約束の日”には月明かりの入り江でイルカたちと会い、遊びます。
アクアンには生まれた時から“約束の日”が分かっています。代々受け継がれている事だから。
そう、今日は楽しみにしている“約束の日”なのです。
そして約束の入り江とは・・・
心の中のアクアンの種が花開いた人間は、アクアンになれる・・・ごく稀にそんなことがあるそうです

鮮やかな衣装とパフォーマンス、イルカたちの華麗なスプラッシュ とても素敵なショーでした。

新江ノ島水族館はショーやふれあいプログラムが充実しているので、これらをメインにタイムスケジュールを組むと、より楽しめると思います。ふれあいプログラムは先着順なのでやはり朝一入場かな
今回は入場したのが遅かったので半分くらいしか楽しめなかった。また冬にでも行ってみようかと思います。

お土産は「海洋堂のフィギア」、「江ノ島たこせんべい」などを買いました。家に帰ってみると意外なほど日焼けしていた・・・
Img_2530 Img_2533
新江ノ島水族館
〒251-0035
神奈川県藤沢市片瀬海岸2-19-1
TEL:0466-29-9960
http://www.enosui.com (PC)
http://bemss.jp/enosui (Mobile)
Photo

拡大地図を表示
ブログランキング・にほんブログ村へ CoRichブログランキング Five_brown ブログランキング ドット ネット 人気ブログランキング 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング
【参加ランキング!クリックお願いします】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第49回 いたばし花火大会

Ih03
Ih02Ih01

いたばし花火大会は、昭和26年に東京都板橋区と埼玉県戸田町との間で境界変更が行われた時に、その記念として開催されたのが始まりになります。荒川をはさんで『戸田橋花火大会』と交互に打ち上げる花火大会が華々しく開催され、いまに至っています。
毎年内容も充実され、尺玉やスターマインをはじめとする打ち上げ花火約5,000発やいたばし花火名物のナイアガラの滝など、たくさんの見所が作られました。現在、対岸の戸田市の打ち上げ数約6,000発と合計すると、実に約11,000発の花火が夏の夜空を彩っています。

荒川河川敷土手まで行かなかったのでナイアガラは見れませんでしたが尺玉の迫力と連発の鮮やかな色彩はとても綺麗でした。
夕涼みしながらビール片手に出店で買い食い、お祭りなどでは何を食べても美味しい!花火を眺めながらリラックス 夏バテ気味のカラダもリセットしました。
花火の手持ち撮影は難しいですね やっぱり三脚必須かな 肝心のヤツが心霊写真気味でしたw


2007 いたばし花火大会
平成19年8月4日 午後7時~8時45分
荒川河川敷・板橋区観光協会・03(3579)2255
http://itabashihanabi.jp/index.htm
http://itabashihanabi.jp/k-tai/ (携帯サイト)

拡大地図を表示
【参加ランキング!クリックお願いします】

| | コメント (0) | トラックバック (2)

フジテレビ夏祭りdeマンゴージュース

Of05
毎年恒例となりましたフジTVの夏祭りが7月14日より開催されていて16日()にチョット寄り道してきました。連休最終日と台風通過後の晴天とあってかなりの混雑。

本社屋1Fのブースですぐに目に付いたのが『マンゴーパラダイス』 マンゴーフラッペとマンゴージュースのブース、どちらも500円でマンゴージュースを購入してみました。
お祭り価格でも氷入りでこの量は少ない (;>_<;)
味はマンゴーの濃厚さと風味もあり美味しかった ★★☆
Of01 Of02
Of03 Of04_1
番組のブースを簡単に見回り3F、7Fへ
ここで段々と雲行きが怪しくなり、早めに退散することにしました。

51日間のロング開催ですからもう少しフードコートにも力を入れて欲しいですね。タレント・キャスターとのコラボメニューが数点ありましたが、鉄人メニューや有名シェフとのコラボ新商品などTV局らしいメニューが欲しいです。

ちなみに7Fではイベント有料スペースに入る為のチケット売場は15分待ち、球体展望台に行くエレベータ-は25分待ちの表示が出てました。夏休み前にこの混雑には正直驚きました。
周辺エリアの「イベントついで」で利用するならアリかな?でも更なる混雑が・・・

(無料エリアのみの参考にならない情報なので、検索避けに夏祭りの正式名称は書きませんでした。分かり難くてスミマセン! 詳細は下記HPでの確認をお願いします。)
http://wwwz.fujitv.co.jp/bohken/index3.html

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ ブログランキング
【参加ランキング!クリックお願いします】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

湘南平塚七夕祭り

Ht01 Ht03 
Ht04 Ht05 
Ht06 Ht07 
Ht08 Ht09 
Ht10 Ht11 
(7月7日撮影)

会場は人の熱気と盛り上がりで凄かった!小雨もなんのその
豪華な七夕飾りも見応えがありました。夜のライトアップされた装飾も更に綺麗だろうなぁ
「無病息災」をお願いしてきました。


第57回湘南ひらつか七夕まつり
2007年7月5日(木)~8日(日)
竹飾り消灯・露店閉店とも、21時30分(最終日は21時)
JR平塚駅北口・湘南スターモール周辺
http://www.city.hiratsuka.kanagawa.jp/tanabata/index.htm
湘南ひらつか七夕まつり

人気ブログランキング 【参加ランキング!クリックお願いします】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白山公園:紫陽花

Ha01 Ha02
(2007/06/07 撮影)

白山神社境内から白山公園にかけて咲き誇る3,000株の紫陽花
咲いているうちに花色が変化することから『七変化』『七変草』とも呼ばれているそうです。満開はまだ先ですが、今週末6月9日()より「文京あじさいまつり」が開催されます。土・日を中心に様々なイベントも行われ、期間中は白山神社本殿に隣接するあじさい山も開放されます。また紫陽花の鉢植え市も人気です。
詳細・開花状況は文京区公式サイトにて御確認ください。

第二十三回 文京あじさいまつり:白山神社
6月9日()~6月17日(
あじさい山は9:00~17:00(入園は16:30まで)
文京区アカデミー推進課 03-3812-7111
http://www.city.bunkyo.lg.jp/ajisai.html
ブログランキング・にほんブログ村へ 031nbllogo

拡大地図を表示

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秩父森林浴

Tt01
Tt02_2Tt03_1
かなり久し振りな秩父地方、小学校以来かな

曇り予報だったのが着いてみると綺麗な青空で気持ち良い。
日差しも強かったけど、湿度の少ない山風が心地よい涼しさ

キャンプ場、観光農園、管理釣場、温泉・観光施設なども多く、車移動ならいろいろ遊べます。蕎麦・うどん打ち、染色工房体験などもやってみたかったな
キッチリ計画をたてて行くと完璧なんだけど、いつも無計画なのでムリだなw でも行き当たりの散策も楽しかったです。
虹鱒を釣り焼いて食べましたが川魚は少し臭味が気になるのでシッカリ塩で洗いヌルヌルを落してから焼くと皮まで美味しく、2匹完食。

今度は秩父の奥の方まで行ってみよう

【秩父観光協会 公式サイト】 http://www.chichibuji.gr.jp/
秩父森林浴
ブログランキング・にほんブログ村へ 031nbllogo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京ミッドタウン Galleria

Tmt00

モネ展のあとには東京ミッドタウンへ
ここにも人・人・人で、大変な賑わいでした
Tmt02_1
10ヘクタールもの広大な土地に「緑×働×住×遊×憩」をコンセプトに設計された複合都市
施設内にも光、水、緑が様々採りいれられ、明るく開放的な空間になっています。建築物とデザイン・自然が融合されていて店舗もお洒落なデザインで有名店も多く探検のしがいがありそう

Tmt04_1
B1F ガレリアアトリウムでは「ソフトバンク博」が開催されていてステージプレゼンテーションでは予想GUYとホワイト選手が登場!していました
抽選で3名に「東京ミッドタウン共通商品券2000円分」が当る抽選会に参加しましたが、結果は惜しくも1番違いでした。

Tmt01 Tmt03
街の約40%を占める広大な緑地とオープンスペースは憩いの場になっています。ショップでランチを購入しここで食事するのも良いですね。レストランは何処も混雑していたのでBaker BounceとSun Fruitsで購入し、ここで遅い青空ランチをしました。
テーブルやイスが少ないので芝生に入れればいいのですが、管理中により「立ち入り禁止」になっていたのが残念です。

様々な場所にあるオブジェもとても印象的です
小さなお子様向けに滑り台、ジャングルジム、ブランコの簡単な遊戯設備もありましたが、これも洗練されたアートになっていました。

六本木ヒルズ、国立新美術館、東京ミッドタウンと魅力的なコンテンツも多く六本木へ行く機会も増えそうです。
次の機会には21_21 DESIGN SIGHTにも訪れてみたいと思います。
Tmt05

【Tokyo Midtown 公式サイト】
http://www.tokyo-midtown.com/
ブログランキング・にほんブログ村へ 031nbllogo
東京ミッドタウン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧